耐圧防水樹脂 Jellafin®(ジェラフィン)

Jellafin 主剤及び硬化剤

Jellafin 主剤及び硬化剤

特徴

  • 二液混合式ウレタン樹脂で、凝固後は無色透明。
  • 安定した電気特性(電気絶縁性と誘電率)と、光・電磁波・磁気に対する高い透過性。
  • 超高密着かつ高弾性の非接着素材によるオイルシール相当の耐圧防水効果を実現。
  • 剥離後の再融着・再シールも容易。
  • 海水や雨水に直接曝露可能。

素材仕様

  • 凝固時間 常温混合時、3時間で可倒、24時間で完全硬化
  • 混合比 1:1(重量)
  • 比誘電率 2.2~2.6@1kHz(大気中、水中加圧で変化なし)
  • 絶縁破壊 19kV/mm
  • 運用温度 -20℃~+120℃(当社実測値)
  • 分類 第4類第4石油類(引火点200℃以上)

Jellafinの効用及び特徴

  1. 耐圧・防水性(淡水・海水) 水深1万m相当で電子機器の正常動作確認
  2. 防湿・防塵性
  3. 防蝕性(塩素ガス・硫化水素)
  4. 電気絶縁性・対衝撃性(防震性)
  5. 透明性(光・電磁波・磁気)
  6. 非接着かつ再融着可能

Jellafinの主な用途

  1. 海洋分野
    ソナー送受波器防水、ソノブイ衝撃保護
    海中カメラ、深海LEDライト(水深8,000m実績)、海底地震計
    海洋IoTインフラ(ケーブル・海洋発電システム)、AUV
    各種海洋観測センサ、水産業支援など
  2. 社会インフラ系分野
    腐食ガス下での電子部品・金属部品保護(主に下水道処理施設)
    屋外監視カメラや信号灯の防水・防湿対策
    橋梁伸縮装置の漏水対策・応急補強
    屋外LED照明の防水・防湿・防塵対策
  3. 医療分野(人体無害の為 上水道浸出試験の結果により)
    再生医療素材、 医療計測装置
  4. 航空・宇宙分野など
    航空機LED翼灯、ドローンの防水対策
    再利用ロケット部品(ブースター)の着水衝撃保護
    各種安全保障用途

動作説明

Jellafin 資料ダウンロード

Jellafinについてのお問い合わせ

株式会社エスイーシー 水産海洋プロジェクト
〒040-8632
北海道函館市末広町22番1号 エスイーシー本社ビル
Mail:jellafin@secnet.co.jp ※”@”は半角に置き換えください
TEL:0138-27-7519/FAX:0138-27-6814
受付時間:9:00~17:00
土・日・祝日・年末年始を除きます
PAGE TOP